2019年度 クリスマス特別献金のお願い

「神にとって不可能なことは何もありません。」ルカの福音書1章37節

 私たちの救い主、イエス様がこの地上にお生まれになられたことを感謝し、お名前を賛美いたします。

 神の子イエス様が人となってお生まれになりました。この事実によって、私たちは新しい命に生きるものとされました。母マリヤさんは、御使いに言われた言葉を受け入れ信頼することによって救い主の母というとても重要な役割を果たしました。

 目の前に理解できないことや大きな壁のような困難のために、立ちすくんでしまっているような私たちに、このお言葉は全能の神様に信頼するようにと迫っています。神様は私たちとともにおられ、一緒に困難に取り組んでくださいます。そのために、不可能はありません。

 このように語りかけてくださる神様のお言葉を正しく理解し、受け取り、信頼を深めてまいりたいのです。そのために本校は、C-BTE(教会主体の神学教育)の方法で取り組んでおります。福音宣教がなかなか進まない日本。無牧教会が増えていっている日本。この中で、本校も牧師養成、信徒継続教育、牧師継続教育を進めてまいりました。そして、来年度からさらに新しい一歩を踏み出そうとしております。

 この前進のための戦いを、皆様にもご一緒に歩んでいただきたいと強く願うものでございます。皆様の篤きお祈りとさらなるご支援をお願い申し上げます。

 不可能と思えることを通して、人の思いをはるかに超えた御業をなされたイエス様の祝福が、皆様の上に豊かにありますよう、お祈りいたします。

2019年 待降節

C-BTE 仙台バプテスト神学校        
理事長 兼 校長代行 中野正義      
理事一同 伊藤一寿、川崎満、佐々木真輝、
     高橋清、播義也、R.フレミング


献金いただく際の送金方法は、 ご支援の方法  をご覧ください。

上記以外の必要については、 ご支援のお願い をご覧ください。