祈りの手紙 2022年4月

仙台バプテスト神学校を祈りご支援くださる皆様へ

 いよいよ新年度が始まりました。昨年度も、皆様の篤きお祈りと、捧げものによって、本校の働きがなされてきたことを思います。心から感謝いたしております。

「新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れます。」マタイ9:17

 本校は、この20年近く「教会主体の神学教育」を掲げ教育を進めてまいりました。見方によっては新しい教育スタイルです。教会形成を強く意識した視点を持っています。そして本校は、新しい革袋となろうとしてきました。新しい教育スタイルは、激しく泡立つものが有りますので、柔軟性を持とうとしてきたところでございます。

 しかし、新しいぶどう酒はぶどう酒であって、ガソリンではありません。神学教育のスタイルの変化はあっても、中身の本質は変わりません。神学校の役割は変わりません。神のことばである聖書に聴き、神と共に歩む教会リーダーを育てる現場です。

 本校は、この役割をしっかりと意識して教育を進めていくために、新しい方向性をまとめました。今、具体化に入ってきたところです。今までとは違う視点を持った神学教育を、柔軟性のある確かな皮袋に入れて、皆様の歩みにさらに貢献していくことを目指しております。

 この4月からの開講講座は、7講座、延べ60名受講で始まります。さらに篤きお祈りと御支援をお願いするところでございます。本校が皆様と歩みを共にできる幸いを、皆様に感謝するとともに、主なる神様に感謝いたしております。

2022年4月4日

仙台バプテスト神学校
理事長 兼 校長代行 中野 正義


献金いただく際の送金方法は、 ご支援の方法  をご覧ください。

上記以外の必要については、 ご支援のお願い をご覧ください。