祈りの手紙 2020年10月

仙台バプテスト神学校を祈りご支援してくださる皆様へ

 いよいよ秋が深まってきました。実りの秋。神様の大自然ご支配の素晴らしさを思うところです。しかし、新型コロナの蔓延が収まらず、第二波が始まっているともされる昨今で、心の休まりにくい時が続いております。その中にあっても、主にある平安の内にベストを尽くされている皆様のお働きに心から感謝いたしております。

 本校では、4月予定だった開講講座をこの9月に開講いたしました。6講座、37名の受講者です。感染予防対策をした上での対面講座とともに、オンライン講座も行われております。これらの講座は、牧師養成のための学びとともに、多くの信徒の方の成長に寄与する学びが進められております。

 信徒教育は、それぞれの信仰の成長、教会の成長に寄与するとともに、その中から次の教会リーダーの召しを受け取る方々が起こされることを意識する中で行われているものでございます。

 皆様のご支援によって、この開講講座とともに、C-BTEの学びが進められております。これらの学びがさらに深められ広げられて、牧師養成、それを支える信徒教育が進められるよう、皆様の篤きお祈りとご支援をお願いするものでございます。

 この困難な時も、皆様の主にあるお働きがますます祝福されますよう、心からお祈りいたしております。

2020年10月8日

仙台バプテスト神学校
理事長 兼 校長代行 中野 正義


献金いただく際の送金方法は、 ご支援の方法  をご覧ください。

上記以外の必要については、 ご支援のお願い をご覧ください。