祈りの手紙 2021年1月

仙台バプテスト神学校を祈りご支援してくださる皆様へ

 皆様。イエス様ご降誕のクリスマスを覚えて、多くのものを本校にお捧げくださいましたこと、心から感謝いたしております。

 いよいよ新しい年に入りました。新しい一歩の始まりです。今、新型コロナが広がり続けている状況の中で、私たちは主の御用をどのように進めていけるのかと考えさせられています。しかしこの時にこそ、主の前に一人で出ることが出来ます。周りの状況によって、強いられてこうなっているのかもしれませんが、主の前に一人で出る大切な時が多く与えられています。これによって、今までも、今も、これからも、主の守りの中を歩ませていただいていることを思い起こします。永遠の腕によって下から支え守られてきたことを強く思う時とさせられています。

 今この苦しい時こそ、下にしっかりと根を張り、やがて上に実を結ぶことを期待できます。

 今本校では、皆様にさらにお用いいただけるようにと、新年度に向けての備えをしております。皆様の篤きお祈りとご支援をお願いするものでございます。
この困難な時も、皆様の主にあるお働きがますます祝福されますよう、心からお祈りいたしております。

2021年1月8日

仙台バプテスト神学校
理事長 兼 校長代行 中野 正義


献金いただく際の送金方法は、 ご支援の方法  をご覧ください。

上記以外の必要については、 ご支援のお願い をご覧ください。